PUBGのパクリゲー!?「Fortnite」プレイしてみた!!







どうもてっちゃんです。

 

最近なにかと話題になるPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS。

そのパクリゲーである「Fortnite」をプレイしてみました!

 

PUBGとH1Z1が合わさった感じ

 

一言で表すとこんな感じです。

TPSで射撃するのはH1Z1っぽいし、包帯で全回復できないところはPUBGっぽい。

その中でも、PUBGの要素が強い印象でした。

・飛行船がマップを横切る

・気絶のシステム

・パルスが迫ってくる

 

とかですかね。

Fortniteの公式がPUBGをお手本にゲームを作成したと宣言しているので逃れようがないですね。

スポンサーリンク




Fortniteの独自性も多く存在している

 

パクリゲーだとは言われていても、ちゃんと独自性が多く存在していました。

・建築ができる

・建物や地形を破壊できる

・罠が作れる

・宝箱が存在する

・武器にレア度がある

 

特に建築が楽しい!!

セーフ内で臨時要塞作って一斉射撃すると脳汁飛び出しますね。

 

Fortniteの悪いところ

 

プレイして感じたFortniteの悪い点は

・移動手段が足しかない

・1人称視点がない

・回復手段が少ない

・弾がまっすぐ飛ばない

・てか弾が少ない

・人が少ない

 

こんな感じですかね。

車などの移動手段が無いため、マップの端に降りてしまうとパルスに追われる人生がスタートします。

Squadモードなどは制限時間が過ぎると強制的にスタートしてしまうため、30人スタートとかよくあります。

 

Fortniteはカジュアルゲーマーにおススメ

 

このゲーム本気でやろうとすると結構きついなって思います。

2発目以降弾がまっすぐ飛ばないので、スプラトゥーンみたいな感じの撃ち方になります。

パクリゲーとは言われていますが、実はこっちの方が面白いと感じる人が多いと思います。

試合時間も20分とかで終わりますしね!

 

興味のある方は是非プレイしてみてください!!

 

プレイ風景はこちら


Fortnite公式サイトはこちら

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です