「Gamescom2017 PUBG Invitational Day4の結果!! 」

ゲームズコムのサムネイル






最近面白いスマホゲーが無くて悲しいです。どうもTeTsuです。

今回はGamescom2017 PUBG Invitational Day4の様子と結果をまとめていきたいと思います!

いやぁ~、この大会見てからPUBGしてみるんですけどなかなかフルオートで敵を倒すのは難しいですね(笑)

では早速Day4の様子をまとめてみましょう!

 

ゲームズコムのサムネイル

 

Gamescomはヨーロッパの主要なデジタルゲーム業界の見本市です。

エンターテイメント業界および国際的なゲーム業界とグローバル企業が出会える場所です。

簡単に言えば世界の東京ゲームショウってところですかね(笑)

イベントは8/22~26まで行われる予定です。

そんなGamescom 2017で開催されているPUBG Invitationalの模様についてまとめていきたいと思います!

参加選手の中には日本を代表して戦いに臨んでいるDeToNatorのStreamerのみなさんもいらっしゃいます。

Day4はSquadの試合で、

 

・YamatoN

 

・SPYGEA

 

・StylishNoob

 

・SHAKA

 

上記の4名が日の丸背負って戦います!

 

デトネーターのサムネイル

スポンサーリンク




1戦目

 

4日目のスコアの画像

 

Squadだけあって一回一回の小規模の戦闘が長引いている印象でした。

戦闘を行わず、索敵だけして、横から撃つなんてシーンがたくさんありました。

そんな中でも特徴的な作戦をしていたのはTSMでした。

TSMのBreaK選手だけセーフの外でパルスを食らいながら延命して順位を稼ぐ作戦に出ていました。この作戦ってどうなんですかね(笑)消極的というかなんというか…

TSMのメンバーは毎回3vs4を強いられる訳ですから、相当腕に自信が無いとできないプレイングですね!

結果は最後まで4人生存していたLuminosityがドン勝する流れになりました!

NinjyaがAWMを持ったのが決定的でした。

Liquidも終盤まで4人残っていたのですが、セーフがズレてしまい全員倒されてしまっていました。

 

2戦目

 

4日目の2試合目のスコア

 

2戦目は小規模戦闘もあったんですが、パルス際の打ち合いが多かったイメージがあります。

残った選手も大体パルス際で待っていた感じです。

TSMの選手が家のベランダでダウンしてしまうのですが、とどめを刺そうとしてきた選手にわざと撃たれて味方に倒してもらうシーンは驚きました。連携バッチリって感じです。

最後は残り12人でパルスが収縮した瞬間あっという間に勝負が決まっていました。

 

3戦目

 

3戦目は最終地点が木こりの山になり、上から撃ち下ろしていたNobleがドン勝しました

やはり、森斜面では戦いにくいのでしょうか、連携があまりとれていない印象でした。

 

さて、Day3の総合順位は

 

1位 Luminosity Gaming

 

2位 Tier 3 Gaming

 

3位 Noble

 

となりました

 

4日目の全ての成績

 

僕らのDeToNatorの成績は

 

・YamatoN&SPYGEA&StylishNoob&SHAKA 14位

 

となっています。

 

世界は広かった!おつかれさまでした!

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です