パタポンをスマホで出したほうが良いと思う4つの理由

パタポンのサムネイル






今年の夏はエアコンつけっぱ節約法を実践しています。どうもTeTsuです。
今回は僕が好きだったリズムゲー「パタポン」について書いていこうかと思います。
スマホゲーが流行っていて、なおかつ昔のゲームがリメイクされている今だからこそアプリとして出したほうがいいと思うんですよねぇ~

パタポンのホーム画面

パタポンはリズムゲーと横スクロールアクションが混ざったゲームで、2007年にソニーコンピュータエンタテイメントから発売されたPSP専用ゲームです。
ゲーム中で使うボタンは基本○□△×の4つのみで、4拍子の間にコマンドを入力して、目玉の形をしたパタポン達を操作していきます。
そんなシンプル神ゲーであるパタポンをスマホで出したほうが良い4つの理由を述べていこうかと思います。

パタポンのゲーム画面

4つの理由

「時代がリズムゲーを求めている」

ここ最近はスマートフォンでリズムゲーがたくさん出てきています。アイマスだったり、ラブラブだったり。探せば無限に出てきます。
そんなリズムゲー戦国時代に元祖音ゲーであるパタポンを出せば売れること間違いなし!みんな昔を懐かしみながらプレイすることでしょう。

パタポンの戦闘画面

「ガチャ要素がある」

厳密にはガチャ要素を入れることができるってことです。パタポンは1チーム4体くらいでそれが4チームの計16体のパタポンで編成されています。強いパタポンや特殊な能力を持つパタポンを星5とかで排出すれば、製作側にお金が回るし、ユーザーも楽しみが広がるでしょう。
さらに!パタポンは音楽がすばらしい!なので追加音源とかも課金制にしてしまえば良いと思います。

スポンサーリンク




パタポンのボス画面

「簡単で奥深い」

パタポンはゲーム中で使うボタンは基本○□△×の4つのみで、4拍子の間にコマンドを入力して、目玉の形をしたパタポン達を操作していきます。操作はそんなに複雑ではないのでスマホで出しても問題ないと思われます。
しかし、育成要素があり、ボスなども出てきて、特殊攻撃を仕掛けてくるので避けたり守ったりする必要があります。そこに奥深さが出てきます。

パタポンの避ける画面

「マルチできるんじゃね?」

元祖パタポンは通信プレイで共闘できたような・・・(よく覚えてない
スマホなら簡単にマルチプレイができるし、育て上げた自慢のパタポン達を見せびらかすこともできるのではないでしょうか。ま、元祖パタポンの共闘はくっそ難しかったですが…

パタポンの共闘

まとめ

いかがでしたでしょうか?今スマホで出したら売れると思いませんか?ま、簡単に書いていますが、実際は深い理由や、複雑な事情があって出せないとは思います。
しかし!今年2017年にPS4でパタポンが出るらしいっす!これは買いでしょ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です