サザエさん病なんてなかったんや

サザエさん病の画像






小学生の頃、学校が憂鬱だった僕は社会人になる前にサザエさん病にかかっていました。

学校は退屈だったし、何より家からの距離が遠かったのです。

 

学校にたどり着くには険しい坂を上らないといけなかったし、今思えばよく毎日登校してたものです。

 

時を経て、一人暮らしをしつつ、学校に通う身になったんですが、サザエさんなんて見てるよりもゲームしたかったので1年ほどサザエさん見てませんでした。

 

しかし、最近になってふとサザエさんを見たくなり、日曜夕方にテレビの前で正座待機。

昔と変わらない温かみのある人間生活がそこにはありました。

 

毎日PCの中で殺し合い(主にPUBGしている)していた僕にひと時の安らぎを与えてくれました。

 

そこで今まで感じていたはずのある感情がありませんでした。

そう、あれです。

スポンサーリンク




「あぁ、サザエさんが終わって月曜日が来てしまう…」

 

ってやつです。

毎週、

 

「さざえさ~んはゆかいだな~」

 

って聞くたびに「なにが愉快だよ。むしろ不快だよ」位に思ってましたよ。

 

でも、成長した僕は「サザエさんって面白いよな。明日TSUTAYAで借りてくるか」位の感じでとても愉快でした。

理由は簡単で、僕の今の生活が楽しいからなんですよね。

だって自分の好きなことを仕事にしようとしているんだもの。

 

結局、サザエさん病なんてなくて、自分が好きなことをできていない、情熱を持って働けていない人たちがサザエさんを言い訳にしているだけなんですよね。

サザエさん病を治す特効薬は、今あなたを苦しめていることから逃げることですよ。

 

PS

カツオってマジで頭いいな。

あと、ワカメちゃんの声ヤバいな(笑)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です