ゲームの祭典「東京ゲームショウ(TGS)2017」が最高すぎたので感想書いてみる※(顔写真あり)

ツイッチのブースで自分が写っている写真






レーザーガールの写真

 

美女に囲まれながら失礼します。てっちゃんです。

 

突然ですが、僕はどこにいるでしょう?

 

・・・

 

そう、千葉県は幕張メッセです。

 

なにしにきたか?

 

そう、今回は年に1度のゲームの祭典「東京ゲームショウ(TGS)2017」に行ってきたのです。

 

tgsのパンフレット

 

なぜそんなイベントで美女に囲まれているかというと、このRazer Girlと一緒に写真を撮ると、Razer ハンドスピナーをゲットできるからです。

奥手のてっちゃんが自己満足の為に美女に写真を求めるわけないじゃないですか!!

しかし、なんだかんだ女性と一緒に写真を撮る口実ができたのは良かったかも///

ほかにも同じ人間とは思えないような美女がたくさんいる会場の様子を写真と共に紹介していきます!

スポンサーリンク




東京ゲームショウってなに?

 

東京ゲームショウとは、コンピュータエンターテインメント協会の主催によって開催される、コンピューターゲームを始めとするコンピューターエンタテイメントの日本最大規模の総合展示会である。略称としてTGSと表記される事があり、本項もそれに倣う。E3、Gamescomと並ぶ世界三大ゲームショウでもある。:ウィキペディア

 

僕は去年もTGSのビジネスデイに参加しており、一般日よりも人が少ない状態でゲームを体験できたのですが、今年もビジネスデイのチケットを手に入れる機会があり、「ブログのネタを集めるため」という立派な名目ができたため、満を持して参加してきました。

(一般日はビジネスデイに比べて来場者が10倍になるらしい・・・人ごみ苦手人間の僕にはビジネスデイでも人が多く感じたのに、あれが10倍になると思うと・・・ヒエェ!!)

 

1日目は超快晴!秋の気温ってこんなもんだっけ!?

 

幕張メッセまではJR海浜幕張駅を降りて、徒歩10分くらいで着きます。

東京ゲームショウの天気

前日まではとても過ごしやすい気候で秋の訪れを感じていたのですが、当日になるとそれが一変、夏に逆戻りしていました。クソ暑かった・・・!!

 

タオルと水分補給は必須かもしれません。

 

未発売のゲームが沢山!!ここが天国か・・・

 

会場に着いたのは10時を少し過ぎた頃、すでに沢山の業界関係者で溢れていました。

 

ちなみに入場方法をあまり気にしていなかったてっちゃんは顔写真つきの証明書を家に忘れて、家に一度引き返したため、少し遅れての入場になりました。

しかし、会場に証明書忘れてしまった人用に用紙が用意されていたようyo!yea!

「よう」が続いてしまったためラップにして誤魔化してみました。

チケット忘れても会場で発行してくれる的な事を言っていたので、入場に関してはそんなに心配しなくてもいいみたい。

1日目は各ブースの情報を仕入れることにしていたので写真を沢山撮りました。

 

ツイッチのステージの画像

 

モンスターハンターのステージの画像

 

龍が如くのコンパニオンの写真

 

コンパニオンのお姉さんがエッチだ・・・

 

会場では最新のゲームデバイスや、未発売のゲームの試遊などができました。

ゲーム好きには堪らないです。

 

全ブースをまわりきったところで、1日目が終了しました。

かなり沢山のコンテンツがあるので、2日目は計画的に行動できるようにまわるブースの順番を決め、全力で遊べる状態で1日目を終えました。

 

 

2日目は少し早めに幕張メッセに到着。

すでに入場口に長い待機列ができていました。

計画通りなら

 

・朝一で入場

・Razerのハンドスピナー Get

・モンハンの新作の試遊の整理券 Get

・DMMブースでドン勝Tシャツを狙う

・ゲームグッズを買う etc…

 

の予定でした。

 

Razerのハンドスピナーは無事ゲット

 

レーザーのハンドスピナーの画像

このハンドスピナーは会場限定配布で、開場1時間でなくなってしまう大変貴重なグッズなのだ

限定グッズを手に入れてほくほくの状態の僕。モンハンの整理券を取りにいきました。

 

人気すぎたモンハンブース

 

ありませんでした。

開場10分足らずでした。

整理券なくなってました。

正直モンハンなめてました。

(楽しみすぎて夜も眠れなかったというのに!こんなのあまりにも残酷だ!!)

 

どうやらプロハンターへの道のりは長いらしい。

 

涙目で挑んだドン勝Tシャツ

 

まさかの開場10分で計画が狂った僕は涙目になりながらDMMブースへ向かいました。

そこでは大人気ゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」が遊べて、ゲームクリアすると限定Tシャツがもらえるのです。

PUBGガチでやってた系男子の僕にはこれで挽回してモンハンの傷を癒すしかないと感じていました。

 

これでTシャツがもらえなかったらオレは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

DMMのtシャツ

 

ドン勝のtシャツ

 

ドン勝tシャツをゲットした自分の画像

 

セーーーーーフ!!!

 

はい!ゲット!!

 

オレの尊厳ゲット!!

 

見てこのドヤ顔!!

 

さっきまでモンハンできなくて泣きそうになってた男ですよ。

 

(このあと、ドン勝Tシャツに着替えてドヤ顔で会場を練り歩きました)

 

ゲームの最先端を体験しよう

 

朝から夕方まで盛りだくさんの内容!特に今年はVRゲームが沢山あった印象です。もちろん人気ゲームの続編なども沢山情報公開されていました!!

一般日は大変込み合うことが予想されるので、ブースをまわる順番はマジで考えたほうが良いです。

 

ゲームの楽しさを再確認できた素敵なイベントでした!!

来年の開催も楽しみです!来年もビジネスデイに参加できるようにがんばるぞ~XD

 

TGS行く方はこちらの記事も参考にしてみてください

「東京ゲームショウ(TGS)2017」ビジネスデイに参加してきたぞ!!これから行く人に気を付けてほしい3つの事を教えちゃいます!

「東京ゲームショウ(TGS)2017」速攻で売り切れるグッズを調べてきた!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です